Home > スポンサー広告 > 国際オープンフォーラム:eラーニング標準化の過去と未来

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://ketudancom.blog47.fc2.com/tb.php/372-f732910d
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ケツダンポトフ

Home > スポンサー広告 > 国際オープンフォーラム:eラーニング標準化の過去と未来

Home > イベント生中継 > 国際オープンフォーラム:eラーニング標準化の過去と未来

国際オープンフォーラム:eラーニング標準化の過去と未来

【放送日3月15日】

eラーニングの標準化について。

20100315.jpg
Paul Jesukiewicz
外国の方の講演が多く、会場ではレシーバを用いて同時翻訳されて音声を参加者に提供されていました。
わたしはそれを受け取らずに配信作業に徹していたため、講演内容はチンプンカンプン。
日本の方の講演もありましたが、そこだけ聞いても断片的に聞いているようなものなので文脈がわからず。
参考としてスライドの資料もアップされていましたが、それもイングリッシュオンリーな感じ。

≪スライド資料:http://ow.ly/1kMX4

ただひとつわかったのは、eラーニングの標準化という問題はとても国際的な問題なのだな、ということ。
((「国際オープンフォーラム」というところで気付けよ、という話ですが))

会場にも外国の方は多かったです。
質疑応答もほとんどの人が英語ベースで質問されていました。

改めて英語の必要性を感じずには得なかった一日でした。

【動画アーカイブ】
① eラーニング標準化の過去と未来
② eラーニング標準化の過去と未来
③ eラーニング標準化の過去と未来

◆そらの◆

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://ketudancom.blog47.fc2.com/tb.php/372-f732910d
Listed below are links to weblogs that reference
国際オープンフォーラム:eラーニング標準化の過去と未来 from ケツダンポトフ

Home > イベント生中継 > 国際オープンフォーラム:eラーニング標準化の過去と未来

Live

>>PTFlive@Ustream<<
ダダ漏れテーマ曲♪

『ダ・ダ・ダ・ダダ漏れ』

携帯Site⇒music.jp
PC/iPhone⇒iTunes
QR
Categories
Schedule list

月表示
RecentEntry+Comment
Archives
RSSリンクの表示

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。