Home > スポンサー広告 > iPhoneAP 『弾言』 いじってみました!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://ketudancom.blog47.fc2.com/tb.php/254-1d870a4d
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ケツダンポトフ

Home > スポンサー広告 > iPhoneAP 『弾言』 いじってみました!

Home > いじってみます > iPhoneAP 『弾言』 いじってみました!

iPhoneAP 『弾言』 いじってみました!

【取材日09/11/13】

開かない本
dangen2.jpeg
iPhoneアプリ版『弾言』をいじってみました。
2008年に刊行された、弾小飼さんの『弾言』を電子書籍化したものです。

わたし自身、電子書籍は読まないので読みやすさや操作のしやすさというのは比較することができないのですが、確かに紙の本とは違う良さがありました。
画面をなでるだけでページング、目次検索ができてすぐそこに飛べる、というのは電子書籍ならではですよね。
なによりは、読んでいる途中にアプリを落としてしまっても、立ち上げたときにはそのページを開いていてくれるのはありがたい。
紙の本でのしおりの挟み忘れは大きなショックですからね。


著者の(@dankogai)さんと開発の株式会社ビンワード山路(@Tats_y)さんにお会いしてインタビューもしてきました。弾さん家で!
インタビューでは開発のあれこれや、これからの出版のありかた、そしてそこから派生したおもしろい話などなど。
いちばん印象に残っているのは、弾さんがJASRACのことを「寄生虫」「サナダムシ」と表現したところ!
なぜこのように表したのか、動画の後半部分を要チェックです。

今回、弾さんのお宅にお邪魔して取材をさせていただいたのですが、いつ見ても壁一面の本棚は壮観。
インタビューはその本棚をバックに行っているので、みなさんもびっくりしてみてください!

iPhoneAP『弾言』


著者の弾さんと開発の(株)ビンワードの山路さんインタビュー



◆そらの◆

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://ketudancom.blog47.fc2.com/tb.php/254-1d870a4d
Listed below are links to weblogs that reference
iPhoneAP 『弾言』 いじってみました! from ケツダンポトフ

Home > いじってみます > iPhoneAP 『弾言』 いじってみました!

Live

>>PTFlive@Ustream<<
ダダ漏れテーマ曲♪

『ダ・ダ・ダ・ダダ漏れ』

携帯Site⇒music.jp
PC/iPhone⇒iTunes
QR
Categories
Schedule list

月表示
RecentEntry+Comment
Archives
RSSリンクの表示

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。